2019年08月21日

CSMブレイバックル到着、しかし





いやすごい
よくよく見るとボーイズトイではあるんだけども、塗装具合が市販品とは段違い
手袋なしでは触れない
・・・けどカードの抜き差しは摩擦がないとできないぐらいしっかりしているので、そこだけ素肌でやる

音質も大変素晴らしい
スピーカー穴からスピーカーの様子をうかがうと黒色が見えた
ボーイズトイの「とりあえず慣ればOK」のプラスチックスピーカーではなく、
しっかりちゃんとしたスピーカーである

一通りウォークスルーの動画を撮り終え、さあ壁に体当たりかますぞ、っていうときに・・・



変身ができない

レバーを引くときにスイッチが多分離れるはずが、離れっぱなしになっているのではないかと推測する
すなわち、内部スイッチの接触不良を予測

・・・これまではちゃんとできていたのに急にできなくなったのはなぜなのかというところ
分解して治せるならと思ったけども、5万かかった品を分解する勇気もなく

問い合わせ



さて、どれだけ手間がかかるかと思ってプレミアムバンダイのサイトへ
「よくある質問」から辿っていけば、簡単に見つかるサイトで不具合連絡をした

あとは後日返品のための発送だ
せっかく1次予約にこぎつけたのにこれはなかなかあんまりな事案である

他の不良



さて、タグ「CSMブレイバックル」を眺めるといくらか不良案件がある様子

・私と同現象 (レバーが反応しない)
・レバーを引いて変身と思ったが音が変
・ブレイラウザーでカードが認識しない(全てエラーになる)
・ブレイバックルのカードトレイの接着不良に伴う、ターンアップ時のカード射出
・カードがかぶっている(=足りないカードがある)

などなど・・・
結構不良があるらしい

・・・それなりの金額なのだから、品質管理はしっかりしてほしいなって思う




さてさて、初CSMは残念な結果となってしまった
分解して早く直したいという早まる気持ちを抑えて修理か代替品発送まで手続きする
posted by Extrose at 22:39 | Comment(0) | その他:ホビー

2019年08月17日

ゲーム配信 その2



今日の分。

前と違うこと



キャプチャを買った、I/O DATA GV-USB3/HD というもの
キャプチャ関係ではAVer Media あたりが大手と思うけども3万は出せなかったのでこれで妥協
しかし、たかが I/O DATA と思うことなかれ、これが結構良い

これまた音ゲーをしないと遅延がわからないのがなんとも言えないところだが、
シミュレーションゲームをやるについては全く問題ないと思う

注意点



PS4で試験配信しようとしたら、パススルー側(ディスプレイ)が真っ黒の画面で点滅を繰り返した
OBS Studio でも映像が来ない

そこで、PS4でHDCPの設定をオフにするとこの現象が解消した
著作権保護をかけてある映像は配信できない

PS2の場合は、以前書いた メーカー不詳のアヤシイやつ でやっている
これはHDCPもなにもかかっていないので気にしなくて良いはず




さてまあ、これでゲーム配信環境が完全に整ったわけで
Raiya Hiiragiでゲーム配信もできる

何かネタがほしいところ
今だとやっぱり Super Mario Maker 2 だろうか
posted by Extrose at 22:17 | Comment(0) | 運営:個人活動

ゲーム配信のやり方

思いつきでやるなどした
方法はこちらを参考に

動画





好きなゲーム、Front Mission 5 における1モード「サバイバルシミュレーター」の攻略で配信をした
ロボットカスタマイズ系で戦略シミュレーションゲームの中では最高峰の面白さだと思うので、
Front Mission 5 を買ってぜひプレイしてほしい

Front Mission 4 以前のヴァンツァーはたくさん出る
フロスト、ゼニスはもちろん出る
個人的には強盾、グリレゼクスあたりが好き

方法



OBS Studio を使った
Adobe Live Encoder と似た感じで操作できる

Adobe Live Encoder より安定度が高いのも評価点
インストーラー嫌いな方向けにZIP支給があるのも評価できる

インストール後起動、ウィザードは省略して下記を設定

・配信用のキーを設定画面から設定
・Webカメラをデバイスに設定
・「ブラウザ」をレイヤーに追加、Youtube のコメントを出力する

ブラウザにおける設定は下記

・URLは Youtube Live のコメント欄をポップアップ出力したもの (studio.youtube.com〜) から、studio を www に変更して採用する
・このままだと背景が透けてくれないので カスタムCSS に Chat v2.0 Style Generator で生成したCSSを設定

Chat v2.0 Style Generator はwebベースで動作している(jsとかその編)ので、ローカルにインストール不要

古の動画配信は何かとソフトの組み合わせが必要だったので、
「えー、やっぱり複数のソフト使うのか・・・」と思ったが、そんなことはなかった

これで配信できてしまう、2時間余裕で配信できたので、安定度も高い

注意



・「ブラウザ」とかはウィンドウサイズを変更すると初期値に戻せない、戻したい場合は再生成
・設定の「音声」では 再生とマイクという表現になる、録音デバイス全般をマイクと呼称しているが、マイク以外も使えるので言葉に騙されないよう
・OBSで配信開始をした上で、Youtube 側でもライブ開始をしないといけない、逆も然り

Youtube側でライブ終了しなかったせいで延々と配信され続けていたという・・・




昔に比べて本当に手軽になった
適当なキャプチャデバイスを買って、またゲーム配信とかしよう
posted by Extrose at 06:48 | Comment(0) | 運営:個人活動

2019年08月15日

VTuber2名で曲を作っていたなど

フィンダーおじさん





フィンダーおじさんのチャンネル

クソ動画を大量生産しているVTuber・・・だけどめっちゃマジメな人でファンをめっちゃ大事にするいい人

斗和キセキ





斗和キセキさんのチャンネル

この人はいろいろ数奇な運命を辿ってる

・ガンダムアストレイレッドフレーム改で有名になる
・年号が「令和」になるとわかって「令和キセキ」と言われる
・スタッフが悪ノリで作った「棒」がグッズとして売られる

こんな扱いを受けるVTuberもそうそう居ない気がする

posted by Extrose at 10:50 | Comment(0) | 運営:個人活動

あれがあったらいいな ホビー編

かゆいところがいっぱいある

Wixoss ストレージ / カードスリーブなどサプライ品



大会景品、限定品で出るけども、一般流通では殆ど無い
5属性スリーブとか、キャラクターのストレージボックスとかは恒久的に需要はありそうだけども

トミカ トレーラー



お片付け用とかいってデカイのはあるんだけども、
スポーツカー用一両のみを輸送するのって無さそう?



こんな感じの
ちなみに後期の入手シーンは本当に終わりに近づいて行くって感じの入手シーンで本当に好き

ライドウォッチケース



ダイザーじゃなくて、本当に収納の
いまダンボールに雑詰め

これから出るプログライズキー用も何かしらほしい

ベイロガープラス



持ってるけど再販がいつまでたっても来ないのはなぜ

アイアンボール カスタマイズ



カスタムパーツは今後欲しいよねっていう
あと収納ケース

ベイケース



過去にこういうのも出てたけど、そうじゃないんだ
もっとベイ本体をがーって格納できるタイプ




本体が売れるのは当然だけども、こういうサプライもしっかり支給してほしいなって思う
デュエルマスターズはスリーブやケースをちゃんと出すので好印象

あとミニ四駆の収納ケースは100均がおすすめ
posted by Extrose at 10:28 | Comment(0) | その他:ホビー