2018年08月21日

マイク裏の残響/雑音

今日、声の撮り方を変えたら聴こえがだいぶ変わった。

PCが多い部屋なので、ダンボール箱に向かって歌う形にしていたけど、本当に音がこもる。
試しにオープンで録音してみたら、これが全然聴こえが違う。

こうなるとフィルターがほしいなあって思う。

その前に技量をどうにかしないといかんけど。
posted by Extrose at 22:12 | Comment(0) | 運営:個人活動

さくらのブログのSSL化

https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/206207221-SSL%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%99%82%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F%E7%82%B9

できないのかそうか・・・

フルSSLが望まれる現代、いずれ対応はされるのだろうか。
posted by Extrose at 07:21 | Comment(0) | 運営:サーバー関連

10月頃公開:自己破壊回路 -ソーシャル・ドロップ・アウター- / メイキング:許されざる32分キック




無理でしょ。

Discordでこんな質問をしてみた。

[午前9時52分] Extrose: ドラマーがいたら聞きたいこと、どれぐらいの速さまで叩けるか。例えばbpm150の16分までとか
[午前9時52分] Extrose: 手と足別々でも聞きたい
[午前9時52分] Extrose: 別に打ち込みだったら木にする必要もないんだけど、少しリアル思考でやりたい
[午後1時40分] かなたす: マーチングがあるから手はBPM130の32分までは出来ると思う
ツーバスは生ではやったことないんでわかりません

ありがとうかなたす。
足は多分、手よりにぶいので、130の32分よりもっと遅めが限度と思う。

という認識で上の箇所は修正するのである。
動画も少しイメージがあるので、この曲はしっかり練って行きたい。




VOCALOID 5 ネタ。
Piapro VSTi でもアウトプット選択はできたけど、歌手ごとだった。
故に、同じエフェクトを別々の歌手で指定したい場合はその分歌手が増えた。

Vocaloid5はフレーズごとに歌手が指定できる。
だから、トラック整理の手間がだいぶ少ない。

スクリーンショット 2018-08-21 06.21.36.png

各トラックごとに、VOCALOID 5 でもエフェクトが加えられるのは、本当に柔軟。
これでフリーズする不具合がなければなあと思う。
posted by Extrose at 06:25 | Comment(0) | 運営:個人活動

2018年08月20日

私の夏コミ

まだあるけど。
20180819_180100.jpg

いどんちさんとのは毎回おすすめ。窓割れアークロイヤルは笑った。

G11キーホルダーは購入翌日には品切れになってたから最後の一個だったかもしれない。
posted by Extrose at 07:39 | Comment(0) | 日記

2018年08月19日

After Effects CS5.5 : ディスプレイスメントマップを正しく使う (グリッチする)

スクリーンショット 2018-08-19 16.50.12.png

できましたわ。

つくりかた



・素材準備
1. 平面レイヤー追加
2. 平面にフラクタルノイズ追加
3. ノイズの種類を「ブロック」だとか、「トランスフォーム」⇒「スケール」をでかくするとかする。
4. 展開にキーフレーム。0x+0.0°⇒90x+0.0°とかっていうアニメーションを作る
※90x以後はアニメーションされない。CS5.5だから?
5. 一旦それだけを素材として書き出す

・使用
1. 上で作った素材を取り込む
2. コンポジションに追加する
3. 非表示にする
4. その上に調整レイヤーを置く
5. 調整レイヤーでディスプレイスメントマップ
6. マップレイヤーを非表示にした素材にする




平面レイヤーのままで使おうとすると、ディスプレイスメントマップは「エフェクト前」をマップとして使うらしい。
マジか・・・
posted by Extrose at 16:56 | Comment(0) | デザイン:After Effects