2019年02月16日

ストレージ選定

VTuberやYoutubeへの進出など、映像も手がけるようになってきていよいよストレージが問題に
さて、昨今はどうしたものか

HDDのトピック:Western Digital が HGST ブランドを自社ブランドに統合



ええ・・・
ついに HGST が消えてしまうのか
そうなれば、今後の選択肢は Western Digital になっていくな
どの種類が手堅いか要調査せねば

Seagateは論外

SSD



半年ぐらい前に新PCをプランしたとき、各パーツの値段をメモしていた
メモリが36,000円ぐらいになっていてビビった覚えがある
未だ40,000円ぐらいで、値が下がらない、そろそろ落ち着いてほしい

で、Crucial の 1TB SSD (CT1000MX500SSD1JP)の値段を今調べたら、半年で10,000円ぐらい値段が下がっている

SSDの値段、もっと下がるだろうか
そうなると、FDDやMOと同じように、HDDも過去の遺産になっていくだろうか

他:電源問題



HDDは消費電力量や物理的な理由で、電源が重要になる
瞬断が起こるとアームが内部を傷つけ、小片がプラッタをダメにするなどが懸念される、と思っている
ので、HDDは電源コネクタに対し必ず1つとしている

で、電源ユニットで提供される電源本数はだいたい2本
そうなるとHDDで2本まで、SSDを使うならば1本しか猶予がない

ストレージサーバーを構築しようと思うならば、この辺りの解決方法が難しくなってくる
素直に電源が複数個搭載できればよいが、そんなケースは存在するのか・・・

また、NASサーバにするかどうかも検討が必要と思う
過去、NASに全データをおいていたと思うのだが、何かがあって結局ローカル管理になっている
なんだったか・・・それがあるならば、ローカルのストレージ増築が良いが、それでも電源問題が関わってくる




さてさて・・・単純に増設するにしてもいかにしたものか
posted by Extrose at 09:40 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: