2019年06月18日

Crucial MX500 CT2000MX500SSD1JP (SSD 2TB)

ドスパラはこちら、アフィではない




空き容量不足になってきたので、いくつか案を考えた
その一つに、「DTMディレクトリをSSDに移す」プランがあった

SSDにインストールしていたものの、Outputやら、Loopmasters の Studio Bundle セールやらで買ってしまったが故に手に入った大量のサンプル やらでSSDで追いつかなくなった
で、仕方なくHDDに入れていたが、空き容量の危機に貧した今、空き容量確保とSSDへの載せ替えを狙って買うことにした

速度



2TBは申し分なく、DTM用途に使っていっている
そんなとき、そういえば、と思ってCrystalDiskMark を仕掛けた

スクリーンショット 2019-06-18 19.55.20.png

SSDとしては十分ではないかな




2TBで25000円台まで来た

HDDのほうが容量対価格が安価であるのはまだ揺るがないが、
ヘリウム注入による容量拡大を持ってしても10TB以上がなかなか出ない現状

SSDは3D NANDとかなんかすごそうなテクノロジーに伸びしろがまだまだあるので、
10TBを平然と超えていくのかもしれない

フルSSDの時代は近いのかもしれない
HDDもいずれ、フロッピーなどとともに忘れ去られていくんだろう
posted by Extrose at 19:58 | Comment(0) | 運営:個人活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: