2019年08月17日

ゲーム配信のやり方

思いつきでやるなどした
方法はこちらを参考に

動画





好きなゲーム、Front Mission 5 における1モード「サバイバルシミュレーター」の攻略で配信をした
ロボットカスタマイズ系で戦略シミュレーションゲームの中では最高峰の面白さだと思うので、
Front Mission 5 を買ってぜひプレイしてほしい

Front Mission 4 以前のヴァンツァーはたくさん出る
フロスト、ゼニスはもちろん出る
個人的には強盾、グリレゼクスあたりが好き

方法



OBS Studio を使った
Adobe Live Encoder と似た感じで操作できる

Adobe Live Encoder より安定度が高いのも評価点
インストーラー嫌いな方向けにZIP支給があるのも評価できる

インストール後起動、ウィザードは省略して下記を設定

・配信用のキーを設定画面から設定
・Webカメラをデバイスに設定
・「ブラウザ」をレイヤーに追加、Youtube のコメントを出力する

ブラウザにおける設定は下記

・URLは Youtube Live のコメント欄をポップアップ出力したもの (studio.youtube.com〜) から、studio を www に変更して採用する
・このままだと背景が透けてくれないので カスタムCSS に Chat v2.0 Style Generator で生成したCSSを設定

Chat v2.0 Style Generator はwebベースで動作している(jsとかその編)ので、ローカルにインストール不要

古の動画配信は何かとソフトの組み合わせが必要だったので、
「えー、やっぱり複数のソフト使うのか・・・」と思ったが、そんなことはなかった

これで配信できてしまう、2時間余裕で配信できたので、安定度も高い

注意



・「ブラウザ」とかはウィンドウサイズを変更すると初期値に戻せない、戻したい場合は再生成
・設定の「音声」では 再生とマイクという表現になる、録音デバイス全般をマイクと呼称しているが、マイク以外も使えるので言葉に騙されないよう
・OBSで配信開始をした上で、Youtube 側でもライブ開始をしないといけない、逆も然り

Youtube側でライブ終了しなかったせいで延々と配信され続けていたという・・・




昔に比べて本当に手軽になった
適当なキャプチャデバイスを買って、またゲーム配信とかしよう
posted by Extrose at 06:48 | Comment(0) | 運営:個人活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: