2019年08月17日

ゲーム配信 その2



今日の分。

前と違うこと



キャプチャを買った、I/O DATA GV-USB3/HD というもの
キャプチャ関係ではAVer Media あたりが大手と思うけども3万は出せなかったのでこれで妥協
しかし、たかが I/O DATA と思うことなかれ、これが結構良い

これまた音ゲーをしないと遅延がわからないのがなんとも言えないところだが、
シミュレーションゲームをやるについては全く問題ないと思う

注意点



PS4で試験配信しようとしたら、パススルー側(ディスプレイ)が真っ黒の画面で点滅を繰り返した
OBS Studio でも映像が来ない

そこで、PS4でHDCPの設定をオフにするとこの現象が解消した
著作権保護をかけてある映像は配信できない

PS2の場合は、以前書いた メーカー不詳のアヤシイやつ でやっている
これはHDCPもなにもかかっていないので気にしなくて良いはず




さてまあ、これでゲーム配信環境が完全に整ったわけで
Raiya Hiiragiでゲーム配信もできる

何かネタがほしいところ
今だとやっぱり Super Mario Maker 2 だろうか
posted by Extrose at 22:17 | Comment(0) | 運営:個人活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: