2019年12月01日

Amazon 置き配開始

最近、近所の家にAmazonの箱がおいてあることがある
置き配が始まったんだなとわかる

まっさきに考える盗難被害



Twitterで「Amazon 置き配」を検索すると、利用者はそれなりにいる様子
トラブルなく、便利の声も多い
近隣の治安次第だが、それほど盗難被害は無いらしい

しかし実際に盗難されるリスクが無いわけではない
盗難されたら泣き寝入りしか無いのか

トリセド - Amazonの置き配のやり方と盗難時の責任リスク
https://torisedo.com/54623.html

こちらを参照すると、状況を伝えることで再配達されるらしい
ただ、再配達されたところで再度狙われる可能性は高い
置き配は諦め、普通に受領するようにしたほうが良さそう




試してみようかと思うけども、やはり盗難が気になるので
私は通常配達か、コンビニ配達かな
posted by Extrose at 08:59 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: