2019年12月08日

郵便のコンビニ受け取り

結論から言うと「使わないほうが良い」

日本郵便のコンビニ受け取り



ヤマトや佐川でたまに利用していたコンビニ受け取り
日本郵便でも一度利用してみることにした

しかし、先日、到着時間には家に居ない可能性があると思って郵便をコンビニ受け取りに変更したところ
様々なトラブルに見舞われた

1. 受け取りに必要な情報が来ない



コンビニ受け取りでは「受取用お問い合わせ番号」「認証番号/パスワード」が必要になる
この情報がいつまでも来ない

来ない場合の救済は、と思い、日本郵便のFAQを参照する

郵便局 - 受取場所をコンビニに変更したが、受取可能通知メールが届かない
https://www.post.japanpost.jp/question/415.html

「コンビニへ引渡完了しましたら、通知メールをお送りしますのでお待ちください。」

来てないからこのサイトを見に来たのに・・・

再度外出するのは面倒と思って、仕事帰りに外で暇つぶしをしなければならない状況に
そしてそのメールが来たのは到着メールから3時間後だった

2. 受取ができない



番号がわかったので、コンビニへ

メールにはバーコード出力用のURLがあり、それを店員に提示することで受け取れるとのこと
URLを開き、バーコードを発行してみようとすると

「お客様の注文された商品は店舗にまだ到着しておりません。」

どうして・・・
追跡からしらべても到着しているのにこの表示

famiポートでも「受取用お問い合わせ番号」「認証番号/パスワード」を入力することで
受取用のレシートが発行できる
こちらでも試したところ

「お客様の注文された商品は店舗にまだ到着しておりません。」

到着しているから来たのに・・・

最終的には店員と会話



どうしようかと悩んだ結果、店員と会話した
店員の言う話では、やはり手順通りやればできる、とのこと
一緒に操作して確認してもらうと、店員も困ってしまった

そこで、無理を承知で「本人確認後、受取させてもらえないか」と交渉することに
私が今回提示したのは、「郵便局から送られてきたメール(受取用お問い合わせ番号とかが書かれたほう)」「氏名」「身分証」の3つ
本人であることを確認して、受取をした

ただ、何らかの不整合が起こる可能性もあるので、
電話番号を「何かあったら電話してください」とともに伝えた

ちなみに、バーコード発行用URLを今開いても

「お客様の注文された商品は店舗にまだ到着しておりません。」

とのこと
もう数日経っているのにもしそうなら配送業として大問題である




ということがあって、日本郵便のコンビニ受取は信頼に欠けるという認識に至った
今後利用しないだろう
posted by Extrose at 07:27 | Comment(0) | 日記

2019年12月01日

Amazon 置き配開始

最近、近所の家にAmazonの箱がおいてあることがある
置き配が始まったんだなとわかる

まっさきに考える盗難被害



Twitterで「Amazon 置き配」を検索すると、利用者はそれなりにいる様子
トラブルなく、便利の声も多い
近隣の治安次第だが、それほど盗難被害は無いらしい

しかし実際に盗難されるリスクが無いわけではない
盗難されたら泣き寝入りしか無いのか

トリセド - Amazonの置き配のやり方と盗難時の責任リスク
https://torisedo.com/54623.html

こちらを参照すると、状況を伝えることで再配達されるらしい
ただ、再配達されたところで再度狙われる可能性は高い
置き配は諦め、普通に受領するようにしたほうが良さそう




試してみようかと思うけども、やはり盗難が気になるので
私は通常配達か、コンビニ配達かな
posted by Extrose at 08:59 | Comment(0) | 日記

2019年10月03日

軽減税率

家計簿をDB + php でつけている私にとってはまこと厄介な制度
個人で企業じみたことやってることが間違いでもあるけども




税率変更は税率マスタで即座に対応した・・・はずだけども比較演算子を「<」にしていたせいで10/1 当日は8% 算出されてしまった
Redmine にインシデントを上げて即座に対応した

で、軽減税率
基本的には会計する単位で良いと思うが、
何が軽減税率の対象になるのかは会計した後の場合もある状況と思う

であれば、明細単位で軽減税率フラグを用いて、
税率マスタに軽減税率の場合の税を定義
明細の税率フラグによってどちらの税を使うか判定し、
伝票の金額を算出が良いか

・・・企業の会計システム、対応が大変そうだ




税8% も2014年のお話
気がつけば慣れていた税率8%

今は10%になって騒いでいるが、いずれ慣れてしまうんだろうなあ

そうしていずれ20%になったりして
posted by Extrose at 15:30 | Comment(0) | 日記

2019年09月14日

年相応の振る舞いというやつ

インターネットにいると、自分が若い年齢層の中身に入ることもできるので、振る舞いを間違ってしまう
自分が同年齢代と錯覚してしまう

つい最近こんなツイートを見た



まさにと思う
つい最近、私は間違った振る舞いをしてしまったことがあって反省した次第

もう30代、自覚していこう
posted by Extrose at 11:34 | Comment(0) | 日記

2019年08月24日

【不具合】クロネコヤマトの集荷フォーム

不具合というかまあ、想定していない値というか
バンダイの送付先を入力すると郵便番号が存在しないとか、電話番号が不正だとか言われる
フォームには近似値を入力して、連絡欄(備考的な)に正しい住所を入力した

郵便番号は多分APIのコール結果がfalseだったら不正!と言い張るようにしてると思う
この場合、悪いのはヤマト側の考慮漏れか、APIの維持保守先側のデータ保守またはシステム考慮漏れか

電話番号の妥当性は、何を以て妥当と言い張っているかによるけども
これについてはAPIは多分ない?と思うのでヤマト側の考慮漏れと思う




ということでヤマトに問い合わせを投げた
SEやってるとわかるのは、「こういうのは言われないとわからない」こと
見つけたら積極的に報告している

連絡先がどのようにインシデント管理をしているかにもよるけども、
杜撰な企業でなければ意見は開発に回る・・・んじゃないかなあと考えてみたり

ところで送り先を指示されてびっくりしたけども、
「おもちゃのまち」なんて住所が通称ではなく正式に存在するとは

地図を眺めていると近くに幼稚園があるけども、
ここの幼稚園児は玩具に囲まれて生活しているんだろうか・・・とか思ったり


posted by Extrose at 07:09 | Comment(0) | 日記