2019年08月17日

ゲーム配信 その2



今日の分。

前と違うこと



キャプチャを買った、I/O DATA GV-USB3/HD というもの
キャプチャ関係ではAVer Media あたりが大手と思うけども3万は出せなかったのでこれで妥協
しかし、たかが I/O DATA と思うことなかれ、これが結構良い

これまた音ゲーをしないと遅延がわからないのがなんとも言えないところだが、
シミュレーションゲームをやるについては全く問題ないと思う

注意点



PS4で試験配信しようとしたら、パススルー側(ディスプレイ)が真っ黒の画面で点滅を繰り返した
OBS Studio でも映像が来ない

そこで、PS4でHDCPの設定をオフにするとこの現象が解消した
著作権保護をかけてある映像は配信できない

PS2の場合は、以前書いた メーカー不詳のアヤシイやつ でやっている
これはHDCPもなにもかかっていないので気にしなくて良いはず




さてまあ、これでゲーム配信環境が完全に整ったわけで
Raiya Hiiragiでゲーム配信もできる

何かネタがほしいところ
今だとやっぱり Super Mario Maker 2 だろうか
posted by Extrose at 22:17 | Comment(0) | 運営:個人活動

ゲーム配信のやり方

思いつきでやるなどした
方法はこちらを参考に

動画





好きなゲーム、Front Mission 5 における1モード「サバイバルシミュレーター」の攻略で配信をした
ロボットカスタマイズ系で戦略シミュレーションゲームの中では最高峰の面白さだと思うので、
Front Mission 5 を買ってぜひプレイしてほしい

Front Mission 4 以前のヴァンツァーはたくさん出る
フロスト、ゼニスはもちろん出る
個人的には強盾、グリレゼクスあたりが好き

方法



OBS Studio を使った
Adobe Live Encoder と似た感じで操作できる

Adobe Live Encoder より安定度が高いのも評価点
インストーラー嫌いな方向けにZIP支給があるのも評価できる

インストール後起動、ウィザードは省略して下記を設定

・配信用のキーを設定画面から設定
・Webカメラをデバイスに設定
・「ブラウザ」をレイヤーに追加、Youtube のコメントを出力する

ブラウザにおける設定は下記

・URLは Youtube Live のコメント欄をポップアップ出力したもの (studio.youtube.com〜) から、studio を www に変更して採用する
・このままだと背景が透けてくれないので カスタムCSS に Chat v2.0 Style Generator で生成したCSSを設定

Chat v2.0 Style Generator はwebベースで動作している(jsとかその編)ので、ローカルにインストール不要

古の動画配信は何かとソフトの組み合わせが必要だったので、
「えー、やっぱり複数のソフト使うのか・・・」と思ったが、そんなことはなかった

これで配信できてしまう、2時間余裕で配信できたので、安定度も高い

注意



・「ブラウザ」とかはウィンドウサイズを変更すると初期値に戻せない、戻したい場合は再生成
・設定の「音声」では 再生とマイクという表現になる、録音デバイス全般をマイクと呼称しているが、マイク以外も使えるので言葉に騙されないよう
・OBSで配信開始をした上で、Youtube 側でもライブ開始をしないといけない、逆も然り

Youtube側でライブ終了しなかったせいで延々と配信され続けていたという・・・




昔に比べて本当に手軽になった
適当なキャプチャデバイスを買って、またゲーム配信とかしよう
posted by Extrose at 06:48 | Comment(0) | 運営:個人活動

2019年08月15日

VTuber2名で曲を作っていたなど

フィンダーおじさん





フィンダーおじさんのチャンネル

クソ動画を大量生産しているVTuber・・・だけどめっちゃマジメな人でファンをめっちゃ大事にするいい人

斗和キセキ





斗和キセキさんのチャンネル

この人はいろいろ数奇な運命を辿ってる

・ガンダムアストレイレッドフレーム改で有名になる
・年号が「令和」になるとわかって「令和キセキ」と言われる
・スタッフが悪ノリで作った「棒」がグッズとして売られる

こんな扱いを受けるVTuberもそうそう居ない気がする

posted by Extrose at 10:50 | Comment(0) | 運営:個人活動

8/31 Hardcore Lovers Vol.10



※公募は終了しています
毎度お世話になっているイベントでVJします

暑い暑いと思っていたらもう8月末のお話になって残暑になって・・・
社会人になって時間の流れが早いのはどう考えても仕事という虚無の時間のせいだと思う
DJやVJ、曲で売れて仕事から抜け出したいね

学生諸君は夏休みの終わりにハードコアをどうぞ
posted by Extrose at 08:42 | Comment(0) | 運営:個人活動

2019年06月18日

Crucial MX500 CT2000MX500SSD1JP (SSD 2TB)

ドスパラはこちら、アフィではない




空き容量不足になってきたので、いくつか案を考えた
その一つに、「DTMディレクトリをSSDに移す」プランがあった

SSDにインストールしていたものの、Outputやら、Loopmasters の Studio Bundle セールやらで買ってしまったが故に手に入った大量のサンプル やらでSSDで追いつかなくなった
で、仕方なくHDDに入れていたが、空き容量の危機に貧した今、空き容量確保とSSDへの載せ替えを狙って買うことにした

速度



2TBは申し分なく、DTM用途に使っていっている
そんなとき、そういえば、と思ってCrystalDiskMark を仕掛けた

スクリーンショット 2019-06-18 19.55.20.png

SSDとしては十分ではないかな




2TBで25000円台まで来た

HDDのほうが容量対価格が安価であるのはまだ揺るがないが、
ヘリウム注入による容量拡大を持ってしても10TB以上がなかなか出ない現状

SSDは3D NANDとかなんかすごそうなテクノロジーに伸びしろがまだまだあるので、
10TBを平然と超えていくのかもしれない

フルSSDの時代は近いのかもしれない
HDDもいずれ、フロッピーなどとともに忘れ去られていくんだろう
posted by Extrose at 19:58 | Comment(0) | 運営:個人活動