2019年01月12日

持ってないライドウォッチを整理してみる

こちらを参照して調べてみる
未発売のやつは当然挙げない。

キバ



ガシャポンで出るらしいのでそちらで

カブト、響鬼



ほしいと思った頃には既に時遅し

ファイズ、アギト



手が伸びてないといった感じ

グリス



知る前に出てたものだからもう入手できない

オーズタジャドル



映画は見に行かないので・・・

ブレイブ



知る前のもの、今はほしい
ローグみたいに再録こないかしら

マッハ、チェイサー



同じく知る前のもの
ドライブはほぼ終盤まで見ているので、この辺りもほしくなってきたころ

ビースト



大人がこれほしさに子供服買うってどうなん

メテオ



ドライバー10本セットを落札したときについてきたDXメテオドライバーのものっていうのはわかるけど、
フォーゼは観てないのでなあ

ディケイド激情態



ソシャゲでやるならまだしも、子供向け玩具でこういうのやっちゃうのはダメでしょ

クローズ、ゲンム



キャンペーン品で入手困難




既にかなり数がある中、これは結構追えてる方ではないかなあ
これから出るもので、確実な入手手段があるものは集めていこうと思う
posted by Extrose at 00:33 | Comment(0) | その他:ホビー

2019年01月08日

音質調整

カテゴリにこまる。

柊 雷夜 でやってる音質調整について



前にこんな動画を出した



今これやってないんですよ

今やってること



frai:raum や smart:EQ の後継版 sonible smart:EQ2 を使っている。
「音をラーニングして、最適なEQにする」というVSTエフェクト。

それだけどもだいぶ良い感じになるけども、まだ針が出るので、EQ補正は少ししている。
あまりAIに頼りすぎても期待通りにならないが、結構な時短になるので活用している。

なんやかんやしてリミッターかけて終わり。




玩具の音はスピーカーが簡易なのと、音質より音量を取ってるせいで割れが発生しているのとで、
マイクを通すと大変耳に痛い。
こうして補正すると良いのではなかろうか。
posted by Extrose at 16:19 | Comment(0) | その他:ホビー

2018年12月28日

SG/GP と DX の見分け

メモ

2009 ガイアメモリー



SG/GP 分割、ステッカーが通常、点灯しない
DX 一体型、ステッカーが反射仕様、点灯する

・見分け方
DX版の数の種類がそもそも少ないので、種類覚えたほうが良い
ファングメモリーとかは機構が簡略化されているかどうかで見分けがつく

2010 オーメダル



SG/GP リングがプラ、軽い
DX リングがメタル、重い

・見分け方
くすんでいるかどうかぐらい

個人的には別に混同していても良い

2011 アストロスイッチ



未確認

2012 ウィザードリング



光るか光らないか?

2013 ロックシード



SG/GP 音声がシーケンス(セット状態を認識しない)、展開部ヒンジなし、点灯しない、スイッチなし
DX 音声が状態認識する、展開部ヒンジにより完全展開する、点灯する、スイッチあり

・見分け方
電源スイッチの有無、背面スイッチ類の数(DXは3つ、SG/GPは1つ+溝)
デザインが微妙に違うのでそれがわかればそれでも区別つく

電池カバーの形状はアテにならない、SG/GP でもDXと同じものがある

2014 シフトカー/シグナルバイク



シフトカーの場合

SG/GP 回転部が段階的(一気にひっくり返らない)
DX 回転部が2段階 (一気にひっくり返る、劇中再現しやすい)

シグナルバイクの場合

ステッカーの差?

・見分け方
エンジンメッキ版はGPしかない
それ以外は色合いや、出品者の記載でしか判断つかないと思う

2015 ゴーストアイコン



SG/GP ステッカー類が通常、闘魂など特殊なタイプも同一規格化
DX ステッカー類がキラ仕様、闘魂などは音声機能あり

だけ?
例外仕様がある様子 (無可動疑似立体仕様など)

・見分け方
目のステッカーが違うのでそれで

2016 ガシャット



SG/GP GPの場合は分割あり、音声が簡略化 (特にキメワザは全種統一、会心の一撃は言わない)、点灯しない(ドライバーの構造上視認性が悪い)
DX 音声がフル、点灯する

デュアルガシャットの場合、SG/GP の場合はシングルサイズ仕様

・見分け方
絵の部分がカラーならSG/GP、電池蓋でも判別できるか

2017 フルボトル



SG/GP 内部が連動しない
DX 内部が連動する

・見分け方
メタリック版はGP、それ以外では見かけでほとんど判別できない
GP/SGのボトルのモールドが甘いが、比較対象がないとわかりにくい

2018 ライドウォッチ



SG/GP 盤面回転しない(これが逆に良かったりする)、上部スイッチ機構オミット、ドライバー使用時はモード変更が必要、音声が簡略化、音声が単体で全て聴ける、発光しない、必殺武器に装着しても無連動
DX SG/GPの逆

ビヨンドライバーの場合、SG/GP は発光しない都合上、視認性がとても悪い

・見分け方
分割線の有無、発光する
ゲンムのように分割線があっても発光しないタイプも少しある、数が少ないので覚えてしまう




ゴーストアイコンあたりは自信ない
posted by Extrose at 15:02 | Comment(0) | その他:ホビー

ビヨンドライバー

びよんびよん

どのドライバーもすげえ構造だなって思う
ビヨンドライバーもそう

Raiya Hiiragiぐらいで今日多分動画アップできるので、ぜひ
音声だけじゃなくて、仕組みにも振れてる感じでやる
posted by Extrose at 14:55 | Comment(0) | その他:ホビー

2018年12月25日

平成2期ドライバーのおすすめ

いろいろと買い集めていったら、平成2期の主役ライダーのドライバーが手元に揃ったわけで、おすすめを書いてみることにした
この玩具、沼が深い

そういえば、もうみんなボーちゃんは忘れてるよな

戦極ドライバー、ゲネシスドライバー



1つにしないのは、ゲネシスドライバーが戦極ドライバーに連携するため
この2つは本当によく考えられて作られていると思う

戦極ドライバー単体でも、ロックシードの入れ替えによる様々な音声に加え、フェイスプレートを交換することで待機音声まで変えられる
これだけでプレイバリューは最高

フェイスプレート部への増設まで可能にし、ゲネシスドライバーのパーツの取り付けによるジンバーへの変身、
最終フォーム 極ロックシードの専用取り付け部 が装着できるなど、拡張性も非常に高い

音声がソフト側であるロックシードにほぼ依存するため、後付でどんどん増やせるのも強み

ドライブドライバー



赤外線通信を採用し、腕に取り付けるシフトブレスと本体が連動、液晶部はLEDがついた基盤が回転して出力する方式(名称あるのかしら)
認識ピン方式もドライブからかしら
様々な技術が詰まったドライバー

更に連携アイテムのうち、シフトトライドロン、トレーラー砲ではマジックミラーを用いたトリックを使われており、ドライブは技術が革新的
ドライブの後ではジーニアスボトルで採用されている・・・と思う、持ってないのでなんとも

ドライブではベルト自体が意思を持っているので、それと会話するような仕組みもお遊びで搭載されている

後で買い揃えるとき、食玩/ガチャ版でもほとんど気にせず使えるのはポイント
DXとの差はシフト化(シフトカーの端を回転させて、シフトブレスに挿せる状態にする)にしやすいかどうか
本編同様、片手でシフト化するならDXだが、そこまで気にしないなら食玩/ガチャ版でも十分

ただ、赤外線通信方式なので、本編同様の動きを真似して変身すると、手が遠くなり連携が取れず変身できないのは悲しいところ




特筆するのはこの2つかなと思う

他には、ウィザードライバーなんかは見た目がアレで意欲がわかなかったけど、本編見たらほしくなって入手
鎧武でもそうだったけど、ふざけた演出と思える箇所も、本編による補正が入ると視点が本当に変わる

サブライダー系は全部揃えていないのでなんとも言えないが、
マッハドライバー炎、エボルドライバーなんかは、メインライダーのアイテムが転用できるので、買い足し直後のプレイバリューがとても高い

ちなみにエボルドライバーは 3/31 再販らしい
同日に アレ(名前出てるのかしら) とバグルドライバーツヴァイも出るので、出費がヤベーイ

なお、他はダメとかそういうことではないので読み違えないよう
posted by Extrose at 11:01 | Comment(0) | その他:ホビー