2019年05月02日

ウィクロスでゾイドワイルド引くまで帰れま10

どうしよう

ウィクロスにゾイドワイルド?



Wixoss ウィクロス ブースター オルタナティブ にゾイドワイルドから「ワイルドライガー」「デスレックス」が収録されていると

なんか気になって買い始めた次第

ボックス買い






結果
20パックに1枚は入ってるぐらいかしらね・・・

もう1ボックスは嫌だ・・・

せっかくなのでゲームも調べる



ルールを見る・・・専門用語多すぎてわからん・・・
専門用語をなるべく抜きにして説明してみよう

なお、流れを説明しているだけなので、細かいところは省略してある
この流れを把握した上で、ルールを見るとチョトワカル・・・かなあ

・デッキ構成

1. 背面が黒いカードは40枚、そのうち下にマークがあるのが20枚、無いのが20枚
2. 背面が白いカードは10枚、0〜4って書いてあるカード5枚 + 5枚
3. コインとかゲートとかいうのはデッキ枚数とは別

・ゲーム(スタート時)

1. 背面が黒いカードをシャッフルする、白いカードはシャッフルしない
2. じゃんけんをする "なんで負けたか明日までに考えといてください"
3. 背面が黒いカードから5枚引く
4. 気に入らないカードがあったらその枚数デッキに戻して引く、デッキはシャッフルする
5. 自分の場の手前あたりに横向きで7枚並べる
6. 背面が白いカードから 左上が 0 のカードを裏面で置く
7. オープンの掛け声で開ける

全部やるとこんなイメージ

名称未設定-1.jpg

・ゲーム流れ

1. カードを引く
(先攻1回目だけ1枚、以後2枚)

2. 手元か、場に出したモンスターカードを左に置く (マナ扱い)、置かなくてもいい、1枚まで
(シグニって言うけど、ずっとモンスターカードって言う)
(マナ:カードを使うための燃料)

3. 背面が白いカードから、今 表にしている背面が白いカード の左上にかかれている数字 +1 を出す
(表にしているものが 0 なら、1 を出す)
(左下のマークに数字がかかれていたら、左に置いた同じマークのカードを消費[右側:墓地に送る] する必要がある)

4. 手元からモンスターカードを置くとか、魔法カード(スペル)を使う
(表にしている 白いカード の左上に「リミット」とかかれた欄がある、出すカードは「レベル」という欄より大きいものは出せない、出したカードのレベルの総計が、リミットを超えることはできない)

5. アタックする
 (真正面同士、相手と同じ攻撃力の場合は勝利扱い、負けたカードは左側[マナのところ]に送る)
 (攻撃側の数字が小さい場合は負け扱いにならない)
(真正面にモンスターが居ない場合、攻撃を受けた側は手前に横向きに置いたカードを一枚開けて、左側に置く)
(背面が白いカードは、相手の [手前に横向きに置いたカード] を一枚開けさせる、これもまた左側に移動する)

6. ターン終了

カードの置き方こんな感じ

名称未設定-2.jpg

・勝利条件

相手の「手前に横向きで置いたカード」が無くして、もう一回アタックすれば勝ち

ゲームの難易度



昔の遊戯王みたいに数値バトルじゃない
もう効果のやり取りみたいなものなので、お互いが効果を理解しながら進めることに
結構時間かかるし、難しいし、「そのカードを知らないと、墓穴掘りまくり」という初心者に優しくない

はじめは、良心的な友人に同じデッキ同士で戦ってもらうのが良い・・・と思う
力を誇示するタイプの友人だと、フルボッコしてくるはず

ただまあ、最近のルール・・・「キーセレクション」というらしいはだいぶマシのようで、
「オールスター」になると慈悲もなにもない

というのをどうやって知ったかっていうと、出前さんやHALLPBE.Sくん、TRIALくん、Regretくん(eは特殊文字だけど省略)にDiscord でおしえてもらった

オンラインバトル



Webカメラとボイスチャットを用いて、Discord 経由でバトルする

「Webカメラで盤面を写す」ということ
こうすることで、遠い人とも戦える

ちなみにWebカメラは2,000円ぐらいのもので十分と思った
見えなかったらパワーとか効果を読み上げてもらえばいい

ITだなあって思う

私が使っているのは Logicool C270、HD対応なら昨今どれでも良いと思う




個人的には、後はデスレックス引いたら終わりかなあって思ってるけど、
せっかく 5/25 発売のスターターを薦められたので、もう少しやってみようと思う
posted by Extrose at 11:03 | Comment(0) | その他:ホビー

2019年04月29日

睡眠と食事は万能薬

久々に例の話をしようか

現状



残業規制が1段階解除されている
私としては不本意だが、まあ常に規制してもらうわけにもいかないのが社会のシステム

残業をするとやはり惨めな思いになる
しないに限る

題について



いろいろ状況整理すると、うつ状態に陥ったのは、睡眠不足がすべての原因と思えてきた

実は最近、睡眠時間を減らして創作に打ち込んでいたことがあったが、気が落ち込み始めてきた
そこで、睡眠時間7時間を2日とったところ、気分は驚くことに回復

週末にはTwitterを眺める、普段は炊事も怠っていた状態だったが、
睡眠を取るようにしてからは生活リズムはしっかり戻ってきたし、様々なことに対するやる気がしっかりある

頑張る人へ



「睡眠時間は人生で最も不要な時間」
と考えるのは、確かに私もそう思うが、人体はそう思っていないらしい
結果的にベストなパフォーマンスで活動したくば、睡眠時間は決して削ってはいけない

ただ・・・



そのうつ状態が生み出す成果物というのもあって・・・
近日公開予定の「修羅の道 feat. 蒼姫ラピス with 琴葉 葵」は、気分が落ち込んでいる状態で思いついた歌詞からできている
創作においては、アイデアづくりにいいのかもしれない・・・劇薬のため取扱は要注意




気分が落ち込んでいる各位、正直に自分の睡眠時間を言ってみなさい
7時間未満ならば、それは自分のせいかもしれない

7時間一度寝てみなさい、驚くほど世界は明るいから
posted by Extrose at 20:05 | Comment(0) | 日記

2019年04月15日

[Premiere] 動画の音声を読み込まない

デザイン関連だけどいったん日記カテゴリで

いつもどおり映像編集にPremiere Pro を使っていた
全部の編集が終わり、いざ書き出すと音の出ていない箇所がある

確認していくと、素材の一部分の音声がプレビューで再生されない
元動画をVLCなどで再生すると普通に音声も再生される

したがって素材に問題はない
Premiere Pro に問題がある

対処方法



キャッシュが原因らしい
クリアすると音が出るようになった

場所は初期値だと
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Adobe\Common\

Premiere を終了し、ここのMedia Cache Files と Media Cache の中身をすべて削除する
再度プロジェクトファイルを読み込むと、音が出なかった箇所が出るようになっているはず

まだ出ない場合は、再度キャッシュが問題になっているかもしれないので、
プロジェクトファイルを分割(シーケンスを分けるとか)し、終了、再度キャッシュクリア、プロジェクトを読むとかでどうにかなるかもしれない

なお、CS5.5 なので、CCだとどうかは不明




キャッシュ使うと不具合出るってキャッシュの意味ないやん・・・
過去製品、例えば Fireworks でもレイヤーの並び替えが死ぬほどやりづらいとかある
CSに大量の不具合を残したまま CCに行ってしまったAdobeくんは不具合から逃げずに帰ってきてほしい
posted by Extrose at 20:24 | Comment(0) | 日記

2019年04月11日

VTuber活動歴半年

まであと2週間
動画の本数も60超えていて、仮面ライダーありがとうって感じ

ずっとやってきたけど、課題はまだまだ多いなあって

・普段しゃべってないので声が全然出来上がってない、聞き取れない
・アドリブでずっとしゃべって来ているけど、コンピング必須なレベルでしかまだしゃべれてない

いずれもコミュ障要因ですありがとうございました

それと、VT-3 に不向きの声だなっていうところは感じる
声が低すぎて、キーを上げきれてない感じ
前にEQ窯して低音カットすればちょっとマシになりそうだけど、マイクプリがないとできないので、いつ買うかって

VT-4 にしたらどうなるかっていうのも気になるところ
といったところで、動画作りすぎでHDD容量が枯渇しつつあるという問題もでてきていて散財の危機




VTuber、思えばいろんな技術を統合しているなあって思う

・BGM: 自前 (作曲経験)
・映像編集: 自分でやってる (BGAの経験)
・VTuber本体のコントロール: 自分で (新分野、演技力/トーク力)

玩具の音の調整も、作曲経験が生きていると思う

分担してえ
posted by Extrose at 20:08 | Comment(0) | その他技術:VR

デリバリープロバイダ

Amazon で一部の注文で選ばれるデリバリープロバイダという配送業者
実態はなんかいろんな配送業者の統合的な呼称で、なんかいろんな配送業者が選ばれるというものらしい、語彙力

で、このデリバリープロバイダ、一部業者は困った対応をしてくれる

・日時指定できない注文に対し「日時指定しろ」という文句を言ってくる、Amazonのシステムでできないと説明しても聞く耳持たない
・上について「悪質な配達者がいます」ということを連絡してもなんら応答しない
・再配達の日時指定をガン無視でとにかく配達しまくってくる(多いときは一度に2回)

なんだかなあってところ

今の所、予約は必ずデリバリープロバイダになるので回避しているが、
それ以外の注文でもデリバリープロバイダになることがある

配達業者不足はわかるけども、サービス提供できるレベルに達していない業者を使うのはなあって




(5/4 追記)

最近は普通の注文もデリバリープロバイダになるので、Amazon の利用を控えることを検討中...
他どこが良いだろうな・・・
posted by Extrose at 19:58 | Comment(0) | 日記