2019年06月29日

Shadowverse




最近カードゲームをやるので、Shadowverse を久々にプレイした

オーキス、ツヴァイをいつの間にか持っていたので操り人形デッキ
ロイヤルあたりとやると瞬殺されるだろうけど、私は「遊んでいる」ので問題ない
ゲームは遊ぶために有るのですよマスター

0コストの操り人形が突撃(召喚酔いしない、ダイレクトアタックはできない)を持つので、
エルフのフェアリー上位互換
手札に枚数を揃えて、相手カードを即座に消したいときに便利
いざとなったら進化(カードの能力値アップ)もアリ

オーキスを2枚入れているけど、オーキス2枚同時は能力が競合するのでよくない
オーキスはあくまで1体

ツヴァイの能力はヴィクトリアが居ないと無意味になるので
進化ができる状況が前提

で、デッキを組んでみると4〜6が殆ど無いし、1もないので
1ターンは絶対見逃し、中盤で詰められると終わり

勝つことはあまり考えてないからね、私はオーキス、ツヴァイを使いたいだけ
神撃のバハムートからこの2キャラは好きだった

ゲームに「遊ばれている」人も、こういう自由度の有るゲームでは「遊んでほしい」なって思う



posted by Extrose at 07:08 | Comment(0) | 日記

2019年06月18日

Crucial MX500 CT2000MX500SSD1JP (SSD 2TB)

ドスパラはこちら、アフィではない




空き容量不足になってきたので、いくつか案を考えた
その一つに、「DTMディレクトリをSSDに移す」プランがあった

SSDにインストールしていたものの、Outputやら、Loopmasters の Studio Bundle セールやらで買ってしまったが故に手に入った大量のサンプル やらでSSDで追いつかなくなった
で、仕方なくHDDに入れていたが、空き容量の危機に貧した今、空き容量確保とSSDへの載せ替えを狙って買うことにした

速度



2TBは申し分なく、DTM用途に使っていっている
そんなとき、そういえば、と思ってCrystalDiskMark を仕掛けた

スクリーンショット 2019-06-18 19.55.20.png

SSDとしては十分ではないかな




2TBで25000円台まで来た

HDDのほうが容量対価格が安価であるのはまだ揺るがないが、
ヘリウム注入による容量拡大を持ってしても10TB以上がなかなか出ない現状

SSDは3D NANDとかなんかすごそうなテクノロジーに伸びしろがまだまだあるので、
10TBを平然と超えていくのかもしれない

フルSSDの時代は近いのかもしれない
HDDもいずれ、フロッピーなどとともに忘れ去られていくんだろう
posted by Extrose at 19:58 | Comment(0) | 運営:個人活動

2019年06月16日

新作「V.A. - Silver Collections - Drum'n'bass Part.8」




6/30 リリース、私は 3曲 出してるのでよろしくお願いします

もともと 2曲 だったところ、マスタリング 中にリミックス案を思いついたので、
kamui.com くんの Quiet を追加で作成、収録

これからも思いつくなら同アルバムの曲をリミックスしていきたい
posted by Extrose at 11:14 | Comment(0) | 運営:Stoic Sounds

メン・イン・ブラック インターナショナル




みました

やっぱりキャストが変わってるので、いつものを求めると違う
ここから新しいMIBが始まるんだと思って観ないとがっかりしてしまうと思う

ストーリーについてはネタバレなっちゃうので多くは言えない
最初が最後につながる展開はこれまでを踏襲しているけど、ラストシーンはうまく締まらなかったなと感じた

私の中では、1箇所どうなったんだろうって疑問のまま終わってる
あとは、心に語りかけるところが日本風だったなって

余談、車は1、2ではベンツとかだったけど、今回はトヨタやレクサスがメインだった

多分、MIBインターナショナル2とか観ていけば、馴染んでいくのかなと思う

知らない人は Prime Video で見れるので、是非どうぞ
ただ、1は虫型エイリアンがメインなので、苦手な場合はご注意を
私も見直すときはところどころ観ないようにしている

映画はあまり観ないけど、これからもMIBだけは観ていきたい
posted by Extrose at 10:54 | Comment(0) | 日記

2019年06月08日

R-Type Final 2 クラウドファンディング

Kick Starter にてクラウドファンディング中

頑張って350万ドルに到達しよう
投資額次第で、

・R-Type Final (PS2)
・R-Type (PS)
・R-Type III (SFC)
・R-Type Leo (AC)
・R-Type II (AC他)
・R-Type (AC他)

を現代技術でリメイクするっていうのもあるからファンは是非
特にLeoは実現すれば初移植になる可能性もある

多くの場合は18500円ぐらいの「物理コピー(PS4 or Switch) + サントラ + ブックレット + Tシャツ」になるかなと思う

55000円以上は経済的余裕のあるバイドの方々にオススメ
R-Type に自身が参加するチャンス

ゲームプレイ画面について





デカール、という要素があって、R戦闘機のデザインを変えられる
その要素についてのPV第2弾

この動画を見て私は初めて気づいたんだけども、この動画最初から全部ゲームのプレイ動画である
このクオリティでR-Type ができるっていう、すげえよすげえ・・・

このクオリティで過去作したい・・・したくない・・・?
posted by Extrose at 07:02 | Comment(0) | 日記